CSR

経営理念・行動指針

企業ビジョン・ステートメントとミッション・ステートメント

社是 (経営理念)  

白石建設は、経営理念として『絶えざる技術革新を基に良心的な各種建造物を社会に送り出し、
次世代の人々も安心して豊かに暮らせる環境の実現に貢献するとともに持続的に成長する企業を目指します。

スローガン

『品質は、全てに優先する』

社訓 (行動指針)

一、 

技術革新に努め品質重視の姿勢で働こう。

日々、技術革新に取り組み品質重視の姿勢を堅持し、質の高い施工で良質な建造物とサービスを提供しよう。

二、 

誠実な仕事で信頼を築こう。

常にお客様の立場に立った考えと迅速な行動により、お客様に信頼される、誠実な企業になろう。

三、

創意工夫を持って社業の発展に努めよう。

創意工夫でより良い施工を喚起し、社業の発展に努め社会に貢献しよう。

四、 

安全で働きやすい職場環境を実現しよう。

従業員が互いの信頼と協力のもと、安全・快適で意欲をもって働ける職場環境をつくりだそう。

五、 

人と地球にやさしい”ものづくり”を実践しよう。

地球の「自然環境」を考え、人の「融和する環境」を考え、人と地球にやさしい「ものづくり」を推進しよう。

 

私たちは、こうした理念と行動指針を事業活動のなかで実現するよう努めることが企業の社会的責任であると考えています。

 

”ものづくり”に携わる者の志として、「品質はすべてに優先する」を心に刻み、工事管理においては「安全第一」を常に掲げて、日々の職務に社員一人一人が励んでおります。

 

白石建設は、次の世代の人々も安心して豊かに暮らせる環境の実現につとめ、良き企業市民 として、社会の発展に貢献します。

 

  • 会社案内パンフレット
  • Corporate Message Movie
  • 2019’ 創立70周年 記念コンテンツ