モダンムーブメントの建築- 建築作品 -

スカイハウス

メタポリストのひとりであった菊竹清訓が、「取り換えシステムを持った住宅」として、
設計思想を明確に表明した自邸である。4枚の鉄筋コンクリートに壁柱によって軽々と、
正方形平面である居住スペースを地面から浮かばせている。
(山名善之/do.co,mo.mo_100カタログより抜粋)

概要

所   在   地東京都文京区
竣        工1958年4月
設 計 監 理(株)菊竹清訓建築設計事務所
構造・用途RC
建 物 規 模地上2階
 12
ページの上部へ戻る